医療機関コンピュータシステムの企画、ソフト開発、販売、保守サービス

取り扱い製品

SPDシステム

医療材料・消耗品のトータルコスト改善と管理業務改善が基本コンセプトです。

  • 部署配置在庫は物品管理ラベルを利用した定数化管理により、欠品、過剰在庫を防止します。
  • 保険請求支援ラベル(医事課シール)の運用により、保険請求漏れを防止できます。
  • 過去の消費実績データからの自動定数見直し機能により、適正在庫をキープします。
  • 滞留品(不動品)の自動抽出機能により、有効期限切れの発生を防止します。
  • オーダーリングシステムとは患者別払出依頼材料データとの連携が可能です。
  • 医療会計システムとは特定治療材料の保険請求データとの連携が可能です。
     

自動発注計算は、従来からの発注点セットによる方法とは別に、本システムの特徴として、消費傾向に追従できる様、過去の実績データを自動解析することより算出する方法の2通りが商品別に選択できます。

SPD リーフレット PDF  (423KB)

ページトップに戻る

Copyright TOA SYSTEM CO.,LTD All rights reserved.